膣のゆるみは早め早めに改善!|自分に合った治療法で治す

レディ

いろいろな治療法

困る女性

膣のゆるみを改善できる方法の1つに、「ヒアルロン酸注入法」という治療法があります。他の治療法とは違い、短時間で、かつ比較的リーズナブルな料金で受けられる治療法として知られています。この治療法は、膣のゆるみが軽度な人に適しています。膣の内壁にヒアルロン酸を注入し、膣内腔を狭くするという治療内容になっています。膣内腔が狭くなることで、ゆるみが改善され締め付けの力も強くなる、というわけです。ヒアルロン酸は元々体の中にある成分なので、注入することで何らかの副作用が生じるということはありません。最近は、ヒアルロン酸の代わりに患者の体から採取した脂肪を注入する「脂肪注入法」という治療法も人気を集めています。これらの治療法はいずれも安全性が高く、何より大きな効果を発揮してくれます。他の治療法には抵抗がある、という人はこのヒアルロン酸注入法や脂肪注入法を選びましょう。

近年、様々な医療機関が施術に「医療用レーザー」と呼ばれる特殊なレーザーを用いています。医療の現場だけでなく、しわやしみの除去をはじめとしたアンチエイジング施術にも用いられることもあります。現在この医療用レーザーは、膣のゆるみを改善するレーザー治療にも使われています。膣のゆるみ改善を目的としたレーザー治療の大きなメリット、それは「周囲の組織にダメージを与えずに済む」という点です。だから尿道や肛門付近に何の悪影響も及ぼさずに手術を終えられるのです。